--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙図鑑Part3

2009年08月04日 00:00

この間双眼鏡で月を見ました。
とっても綺麗でしたよ!
皆さんをたまにはどうですか?

M9
M9
種類:球状星団
位置:へびつかい座
距離:26000光年

へびつかい座は古くはさそり座の領域でしたが
星座が現在の位置に決まったときにへびつかい座になったそうです。

M10
M10
種類:球状星団
位置:へびつかい座
距離:14300光年

またへびつかい座の天体。
M10は密集度の高いので、小口径望遠鏡で楽しめる球状星団の一つです。

M11
M11(野鴨星団)
種類:散開星団
位置:たて座
距離:5500光年

この散開星団はではかなり星が多くて、コンパクトに密集した天体です。
鴨が群れている様子に似ているとして野鴨星団と呼ばれている。

M12
M12
種類:球状星団
位置:へびつかい座
距離16000光年

M12は密集度が低く、散開星団と球状星団のあいのこと考えられていました。
小口径でかなり分離でき楽しめる球状星団の一つです。

M13(ヘルクレス星団)
M13(ヘルクレス星団)
種類:ヘルクレス座
種類:球状星団
距離:22000光年

M13は北半球から見られるもっとも大きな球状星団です。
暗い夜空では肉眼でもぎりぎり見ることができる明るさらしいです。

これらの画像はウィキペディア様から引用させていただきました。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hikuso.blog54.fc2.com/tb.php/23-289544f8
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。